多摩区子育て支援パスポート

多摩区子育てパスポート

私の住んでいる神奈川県川崎市多摩区では、子育て世帯を地域のお店が応援してくれる制度として「子育て支援パスポート」という制度があります。

地域の商店会の加盟店で、パスポートを提示すると割引がうけられるサービスです。

このパスポートは出生届を提出した際に、区役所の窓口で諸々の書類と一緒に受取ることができます。実際のパスポートはこんな感じです。

子育てパスポート現物

 

加盟店一覧

地域の加盟店はパスポートと一緒に受取った冊子か、子育て支援パスポートのホームページから閲覧することができます。ただ割引サービスの内容がホームページだとほとんど記載がないので、冊子を見て確認するか、お店に行って確認するかたちになります。

リンク:子育て支援パスポートホームページ

 

課題

地域で子育てする世帯を地域のお店が支援するというコンセプトは非常に素晴らしいものだと思います。ただ、何点か改善して頂けるとありがたいかなという点があるので、下記にて記載します。

提携店舗のシールがお店に貼ってないか分かりにくい

地域の提携店舗には、店頭に提携店のステッカーが貼ってあるはずなんですが、貼ってないお店があったり、貼ってあっても分かりにくいことが多いので、気軽にパスポートを出しにくい雰囲気があります。この制度自体の知名度をあげることも必用ですし、お店側が制度のコンセプトに賛同して積極的にアピールしてくれると利用者としてはありがたいかなと思いました。

割引があまり魅力的ではない

このパスポートは、18歳までのこどもがいる家庭に配られるパスポートなので、18年間は何度でもサービスを利用できることになります。そうなるとお店側も大胆な割引は提示できなくなるので、各店舗の割引サービスを並べた時にあまり魅力的なものが無くなってしまって、パスポートを利用してみようという利用者が少なくなっているのではないかなと思います。スマフォや携帯をパスポート代わりに使えるように各店舗に端末を設置すれば、利用回数を制限できたりなどしますが、そこまでは予算的に厳しいでしょうね。

商店会加盟店以外では使えない

このパスポートは商店会の加盟店でのみ使えるカードです。

商店会によって違うんですが、最近では地域のお店でも商店会に加盟しない店舗も少なくありません。そういったお店では使えないことになります。

ただ地域住民側も商店会がこのようなサービスを行ってくれているので、商店会の加盟店を応援して、商店会への加盟がほぼ100%になるような流れが一番好ましいとは思います。お店の方もおなじ地域住民だったりもするので、お互いに応援し合える制度になるといいですね。

Follow me!

記事に対するコメントはこちへお願いします。