おだやか家さん「ぷれだいずのいのち」に参加してきました!

10302032_847365491943614_6612447784166738899_n神奈川県西部、山梨県との県境に近い相模湖の近くに「おだやか家」 さんはあります。

ご主人のかずさんと女将さんのはるさんのお2人でおだやか家さん、名前のとおりの雰囲気のお2人のところで、「ぷれだいずのいのち」というイベントに参加してきました。

おだやか家さんの畑「おだやかファーム」で畑仕事を体験して、その畑の採れたての野菜達を使った、女将のはるさん特製の絶品ランチイをみんなで食べるイベントで、普段の生活で土に触れる機会がなかったり、自然の中でのんびり過ごす時間がなかったり、忙しく日々を送りがちだったので、作業をしながら気持ちよくいろいろな事がリセットできた気分でした。

おだやかファームは自然農法を実践していて、農薬を使わず、畑の虫たちや雑草たちも殺して排除するのではなく、共存できる環境をつくりあげている。肥料も糞などの動物性の物は使ってないです。ちゃんと列を作って植えてある野菜達もいるけど、種が飛んで、勝手に生えてくる逞しい野菜たちもいて、畑を歩いているとうっかり踏んでしまいそうになる場面もしばしばw(←実際何回か踏んじゃったかも。。。)

そしておだやか家さんで育てている野菜たちは在来種と呼ばれる品種、その場で何種類か食べさせてもらったんですが、とっても濃い力強い味がしました。在来種については私もにわか勉強なので、こちらにリンクを貼っておきます。

リンク:晴れる家cafe|在来種・無肥料野菜とシードマイスター

今回のイベントは、地元で仲良くさせて頂いている、これまたおだやか〜なお2人高澤さんご夫婦に誘ってもらって参加しました。

タカザワカズヒトさん(夫)のサイトはこちら

タカザワチカコさん(妻)のサイトはこちら

特に相談して合わせたでもなく、何故かみんなつなぎに地下足袋姿w
ということで記念にパシャリ♪

ジカタビーズ

みんな地下足袋なので、ジカタビーズw

この日の作業は、

  • のらぼう菜の収穫
  • 小松菜・カブの間引き
  • 春菊・人参の種植え

などなど。

どの作業ももくもくとこなす中、生まれつきのぶきっちょぶりを発揮して、種をかなり固まって撒いてしまったので、モサモサ生えてくるんじゃないかと今から心配です…。

自分たちで撒いた種がどんな形で芽が生えてきて、どんな形で育つのか、今からワクワクです♪

 

そして、一通り作業を終えた所で、お待ちかねのご飯タイム!

はるさん特製のランチはどれも絶品!

まずは、、、

10311778_847423458604484_7200377463803691658_n

間引きカブのぐるぐる 酢味噌添え

こんなに可愛いカブ観た事ないw酢みそをつけて食べるスタイルだったんですが、このままでもとっても美味しいです。

 

続いて、、、

新玉のゴロっと味噌汁

新玉のゴロっと味噌汁

これまた可愛らしいたまねぎがそのまま丸ごと入ってます。

たまねぎの甘味と味噌の風味が最高でしたw

 

そしてメインディッシュのワンプレート、、、

ピーマンのガンモ詰めなど

ピーマンのガンモ詰め・春菊の間引き菜と春雨サラダ・カブの間引き菜の胡麻和え・菜の花のバジル風味のオリーブオイル蒸し焼き・玉ねぎの根っこのてんぷら

メインのピーマンのガンモ詰めは、肉詰め風になっていて、優しい味で何個でも食べれそうでしたwそして有機農法ならではの、たまねぎの根っこまでてんぷらで食べれてしまう贅沢♪シャキシャキの食感で味はちゃんとたまねぎなんです。

昔は当たり前だった、自分で育てた物を、その日収穫して、料理して食卓に並べるということが、とても贅沢なことに感じられて、とても貴重な経験をさせてもらったなと感じました。これからの生活の中でこの感動は絶対忘れないし、自分も出来るところから実践していきたいなと思いました。

 

ランチ後は、みんなでお昼寝タイム♪朝早かったのもあって、1時間程爆睡w

昼寝が終わってスッキリしたあとは、これまた貴重な自家製醤油の樽をみせてもらいました。ちょうどこの日が地元のちーむごえもんで仕込んだ醤油樽のかきまわし当番の日で、一緒に連れて行ってもらいました。小屋について樽の蓋をあけると醤油の芳醇な香りがあたりに拡がります。私の父の実家が千葉県の銚子というところで、この街は駅前に醤油工場があり、街に降り立つとまず醤油の匂いがします。その匂いと同じ匂いでとても懐かしい想いがしました。

醤油かき回し

 

帰りにお土産で、収穫したのらぼう菜や間引きした春菊・かぶなどたくさん頂いたり、更に貴重な人参と春菊の種も頂いてちゃいました。大切に育てて、自分で育てた野菜を自分で食べる喜びを味わいたいと思います。

 

一日、「ぷれだいずのいのち」に参加して、日々当たり前に過ぎていくことの大切さをしみじみ実感することができました。食べること、友達と楽しくおしゃべりすること、鳥のさえずりを聞きながら土に触れること、通り過ぎる風が気持ちいいこと。

そして、食に対しての関心も更に強くなりました。Vege&Fork Marketの戸田さんとお知り合いになったのをきっかけに、マクロビオティックなどを実践しているお知り合いが増えてはいましたが、自分の中に落ちていなかったというのも現実で、でも今日一日の体験を通じていろんな物が自分の中でつながった感覚がありました。

当たり前だけどとても贅沢な暮らし。またぜひ参加したいです。

 

〜後日談〜

分けて頂いた人参の種から芽が出てきました!

人参の芽

春菊はスペースが足りなくて、撒く時期がちょっとずれたので、まだ芽が出て来てませんが、人参はかなりたくさん芽がでてきて順調に育ってます。嬉しいなぁ〜♪

これからも大事に育てて無事に収穫できるように頑張るぞ!

Follow me!

記事に対するコメントはこちへお願いします。