AirGreen Vol.4レポート〜Kubb〜

Kubb

5/24(土)、AirGreen Vol.4の会場で、今回Kubbというスポーツをみんなでやらせてもらいました。

読売ランドで昨年11月に開催されてた「森の展覧会」というイベントに携わった際にお知り合いになった方が、新ゆりアートパークスの芝生の写真を観て、「Kubbにピッタリだ!」と言って頂いて今回用具を持ってきてもらってみんなで体験しました。

 

Kubbとは?

私も今回やらせてもらうまで、正直Kubbというスポーツを知りませんでした。

Kubbとはスウェーデン生れの元々はバイキング達がやっていたスポーツです。芝生だけでなく、砂浜や雪原など平坦な自然のフィールドがあればどこでもできるエコロジカルなスポーツです。使用する器具は全て木製、そして今回持ってきていただいたのは全てメイド イン ジャパンの間伐材です。

上の写真が「キング」と呼ばれるピンでこれを倒した方の勝ちなんですが、そこまでには複雑で奥の深いルールがあります。

ルールの詳細はこちらに記載があるのでリンク貼らせて頂きます。

リンク:Kubbのルール説明

Kubb遠くのピンに向かって全て下投げであてていく(写真右)んですが、これが中々当たらないw

その分、当たった時の「カツーン!」という木と木がぶつかる音が何とも言えず爽快です。本場(?)スウェーデンでの楽しみ方は、お酒のボトルを片手に楽しむそうです。

 

KubbとAirGreen

Kubb今回Kubbをやらせて頂いて、とってもイベントイメージにピッタリのスポーツだなと感じました。

今後もイベント会場でやりたいなと思いますし、「何だあれ?楽しそうだな?」と観てていろんな人が参加してくれたら嬉しいですね。

Kubbの大会なんてのもあるみたいなので、新ゆりアートパークスがKubbのメッカになるぐらい育てていけるといいなと思いました。取りあえず次回の6月22日もみんなでやる予定なので、興味もたれた方は会場まで来て頂いて一度ぜひ体験してみて下さい!

 

Follow me!

AirGreen Vol.4レポート〜Kubb〜” に対して 2 件のコメントがあります

記事に対するコメントはこちへお願いします。